credit cards

ニコチン入りUKリキッド・電子タバコのスマートベイプ

電子タバコは禁煙補助ツールか

電子タバコは禁煙のサポートになりえるか?の議論におけるオフィシャルな回答は「NO」です。しかし電子タバコは紙タバコに含まれる有害なタールを除外することができ、また様々な味(フレーバー)があり、紙タバコの代替手段として非常に有効です。 ニコチンパッチを含め禁煙には様々な方法がありまずが、禁煙者にとっての喫煙はとても苦しく長い道のりです。

私達は禁煙を試みるひとつの方法として電子タバコは試してみる価値があるものと考えています。ただ禁煙者の方がいきなり「ニコチンなし」のリキッドで電子タバコを始められても、始めはかなりの物足りなさを感じられ、満足感は得られにくいです。 禁煙の手段として電子タバコを始める場合は「VIPリキッドの選び方」を参考にまずはご使用の紙タバコと同程度のニコチン量(もしくはやや少なめ)をお選び下さい。

電子タバコになれてくると逆に紙のタバコに戻れない「臭いや味の不快感」を感じられる方が多くいることも事実です。 また電子タバコにある様々なフレーバーをお試しになり、好みのフレーバーが見つかればそこから徐々にニコチンの量を減らしていく事も可能です。